2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 聞きたくないのに | トップページ | 古いUSBから »

2015年4月10日 (金)

アメリカンスナイパー

久しぶりのMOVIX日吉津。

私、どうしても気になる映画は映画館に行くようにしている。

(前回は何の映画だっけ?あれ?思い出せない。少なくとも1年以上前になるのかな。)

久々にこの作品、観てみたい感情に駆られた。上映最終日、しかもメンズデイ。仕事帰りに足を運んでみた。

クリントイーストウッドの作品は毎回話題となり評価も高い。その度、観るようにしているが、どうも私はしっくりきていなかった。いい作品なんだけどなんか不完全な気持ちで終わっていた。

今回は・・・なかなかの出来栄えだと思った。テンポがよく時間も気にならず約2時間、集中して見ることが出来た。

Poster2


なんだか昔観た映画「ディアハンター」を思い起こす映画であった。内容が内容だけに素晴らしいと言ってはいけないのだろうが、これがイラク戦争の実情なのだろう。

最後のシーンはあれ?終わりなの?って感じだったのが残念だったが、家に帰ってネットで調べると、実はその続きも映像化していたらしいが、なんせ実話をもとに映画化しているので、主人公の遺族との話合の結果、そのシーンはカットされたらしい。

しかしそれを流さないとこの作品の本質である帰還兵の”心的外傷後ストレス障害(PTSD)”の怖さが見えてこない。

DVD化された時に特典映像としてあるらしいが、それを楽しみにしてみたい。

アメリカの戦争を題材にした映画はかなり昔から観てきたが、観終わった後いつも思う。

日本はこういった犠牲の上に国民は平和(ボケ)に過ごすことが出来ているのだなと。

それと・・・アメリカからは何事においても対等には扱ってもらえない国であるという現実を。

« 聞きたくないのに | トップページ | 古いUSBから »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1496487/59590726

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカンスナイパー:

« 聞きたくないのに | トップページ | 古いUSBから »